back icon
【お金の先生】 電気代がどんどん高くなるのはどうして??
【お金の先生】 電気代がどんどん高くなるのはどうして??

【お金の先生】 電気代がどんどん高くなるのはどうして??

2022/11/20・提供元:Money Canvas

本日のテーマ

無駄遣いしていないのに、昨年と比べて電気代が高くなっている?

燃料費調整単価が上がっているってご存じですか?



author
光熱費は主人が負担してくれているんですけど、「ここ最近、電気代を使い過ぎだから、節約しないといけないね」と言われてしまって・・・

マメに電気は消すようにしているし、無駄遣いしている自覚はなかったんですが・・・

author
それって、電気の無駄遣いのせいではなくて、燃料費調整単価が上がっていることが要因だと思うよ!

author
燃料費調整単価・・・?

初めて聞きました。

author
電気をつくるために必要な燃料(原油・液化天然ガス、石炭)の価格は、市場や為替などの外部要因によって変動するから、これらの価格変動に応じて電気料金を調整する仕組みになっているんだよ。

燃料費調整単価が上がると、電気料金が値上がりするんだよ。

author
なるほど!

ウクライナ問題によるエネルギー価格高騰とか、急激な円安が影響しているんですね!

ガソリン代が上がっているのは実感していましたけど、電気代も上がっているんですね。

author
その通りだよ!

燃料費調整単価は右肩上がりで上昇していて、2021年10月と2022年10月を比較すると8.74円も高くなっているよ。

電気の使用量が平均的な家庭の電気料金は、中部電力では2021年10月分は6,893円だったのが、2022年10月分は9,189円と、約33%も値上がりしているんだよ。


※家庭の平均モデル(従量電灯B 30A、使用量が260kWhの場合)全国の電力各社でも同様に値上がりしているんだ。


15

author
電気の使用量が去年と同じでも、約33%も値上がりしているんですか!

ただでさえ値上がりしているから、うっかり使いすぎないように節約しないと・・・・

author
岸田首相が10月17日の衆議院予算委員会で、来年春以降に電力各社でさらに2~3割の値上げが起こる可能性を示唆したよ。


さらに10月21日の閣議後会見では、西村経済産業相が、来年春に予定される電力各社の料金値上げに伴う家庭の負担増について、「(月に)2~3千円の上昇が想定される」と指摘したんだ。

author
こんなに値上がりしているのに、さらに値上げするんですか??

これじゃあ、どんなに節約しても追いつかないです・・・

author
そうだね。

だから政府は、総合経済対策における電気料金負担軽減策として、電力各社に資金を配ることで各家庭の料金を下げる方法を検討しているよ。


値下げ分は、明細書の「燃料費調整額」の欄に反映する方向で調整が行われているようだよ。

2023年1月以降の出来るだけ早い時期にこの支援制度をスタートさせるみたいだね。

author
政府も考えてくれているんですね。

author
政府の対策も重要だし、もちろん節約も重要だし、なによりこういった物価上昇に日頃から備えていくことも重要だね。

author
物価上昇に備えた資産運用ですね!

生活のあらゆるところに物価上昇の影響が出てきているので、資産運用の大切さを実感しています。


これからも資産運用をコツコツ続けて行きたいと思います!


16
関連コラム
もっとみる >
Loading...